ヒメツチハンミョウの木登り

行縢神社の杉(だったかな?)の木の幹に、ツチハンミョウの一種を発見。
画像


横から移すとこんな感じ。
画像


晩秋に出現するツチハンミョウとなるとヒメツチハンミョウかキュウシュウツチハンミョウのどちらか。
この2種は触覚で見分けることになります。
画像

画像


最先端の節が、その前の節の1.5倍以上あり、第1節の長さと2+3+4節の長さがほぼ同じなのでヒメツチハンミョウと判断しました。


宮崎県延岡市行縢神社
2018年11月18日
鞘翅目ツチハンミョウ科
ヒメツチハンミョウ  Meloe coarctatus





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック