テーマ:カミキリムシ

ラミーカミキリ

ラミーカミキリ乱舞の季節になりました。 道沿いのカラムシ?を見て回ると、あっちこっちに姿を見つけることができます。 個体数が多いと撮影も楽です。 オリンパスTG-5のProキャプチャーモードで飛び立つ瞬間を撮影しました。 2018年6月8日 宮崎県延岡市天下町 鞘翅目カミキリムシ科 ラミーカミキリ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオヨツスジハナカミキリ (延岡市中川原町)

オオヨツスジハナカミキリは針葉樹につくカミキリムシで、東京都奥多摩の御岳山で、コウヤホソハナカミキリとともにノリウツギなどの花に訪れていたのを思い出す懐かしい虫です。 てっきり山地性なのかと思っていましたが、延岡市中川原町の街中で拾いました。 豪雨の7月8日の朝、みずたまりでじっとしているところを発見。 拾い上げて捕獲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤマカミキリ 山月町 2012.5.29

近くに樹木などないところでしたが、地面を這っているミヤマカミキリを目撃して携帯で撮影しました。 飛んで来たんでしょうねぇ。 夜間、光に飛んでくるときは、カブトムシのように大きな羽音をブーンと立ててやってくるのでけっこう迫力あるカミキリムシです。 つかまえるとキイキイ発音します。 宮崎県延岡市山月町 2012年5月29日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルリカミキリ 2012.5.9

珍客ルリカミキリがやってきました。 瑠璃色に輝く上翅が美しいです。 うちの近所で何を食べているのだろう? 宮崎県延岡市平原町 2012年5月9日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タケトラカミキリ 延岡市平原町 2010.7.3

梅雨の合間の貴重な晴れの日、タケトラカミキリの交尾個体を発見しました!。 本種は、タケ以外にもトウモロコシを食べるらしく、害虫扱いされているようです。 鞘翅目 カミキリムシ科 タケトラカミキリ 宮崎県延岡市平原町 2010年7月3日 午前9時
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホシベニカミキリ(延岡市愛宕山)2009.5.16

愛宕山では毎年ホシベニカミキリを見ることができます。 東京あたりでは珍しい部類で狙っていくほどのカミキリですが、九州ではわりと普通にいるようです。 タブノキの新芽をかじって枯らしてしまいます。 本種を見つけるには、タブノキを下から見上げて、新芽の付近を捜します。 新芽が芽吹いたばかりのころは、新芽に張り付くように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴマダラカミキリ(延岡市平原町)

今夜光に飛来したのがこのゴマダラカミキリ。 光の下でカブトムシのようにブンブン羽音を立てて飛んでいました。 落ち着いたところを撮影。 それにしても毎晩我が家の光にはいろんな虫がやってくるものだ。。。そのうちカブトムシも来るかも・・・!? 鞘翅目カミキリムシ科 ゴマダラカミキリ 宮崎県延岡市平原町 2008年7月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨツスジトラカミキリ(延岡市平原町)

夕方、バラの花壇に水をやっているときに、白いバラ(アイスバーグ)の花上にヨツスジトラカミキリを発見して撮影した。 カメラを持って接近すると、こちらの様子を窺うように首をカメラのほうに向け、警戒して飛び立つが、またすぐ同じバラに戻ってくる。お気に入りなのだろうか? 関東ではあまり目にしなかったが、分布は関東以西、琉球列島まで。宮崎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニセリンゴカミキリ(延岡市)

朝、新聞を取りに出たら本種を発見。つかまえて家の中で撮影した写真です。 (撮影後、放しました。) リンゴカミキリの仲間は、細長くて小型で黄色い、なかなかかっこいいカミキリムシが多く、カミキリの採集をしていた学生時代は見つけるとうれしいものでした。 成虫は、食草(食樹)の派の裏側にとまって、独特の食べ方をするので、見ると、成虫の存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニカミキリ(延岡市)

幼虫が竹を食べるカミキリムシ。 春に出現し、目立つ色なので、よく目につく、発見しやすい虫だと思う。 決して珍しくはなく、むしろ普通種。 竹を探さなくても、どこからともなく飛んできて車のボンネットや壁にとまるのを見ることが多い。 春に出現する赤いカミキリムシには、ヒラヤマコブハナカミキリという珍しい種類もいて、この時期に赤い虫を見…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヒトオビアラゲカミキリ (延岡市愛宕山)

目を凝らしてよーく見ると、長い毛が生えているのがわかる。だから「アラゲ」の名がついている。小型種で、珍しいものではないが、実際にはなかなかお目にかかる機会が少ない。偶然愛宕山山頂付近で建物の壁にとまっているのを見つけた。 鞘翅目カミキリムシ科 ヒトオビアラゲカミキリ Rhopaloscelis unifaciatus …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シラホシカミキリ (延岡市愛宕山)

茶色~黒の美しいグラデーションの上翅に、白い点々が左右対称に並ぶかっこいい小型種。 北海道~九州・離島に分布し、全国的に普通種で、目にする機会も多い。アジサイなどを食べる。 鞘翅目カミキリムシ科 シラホシカミキリ 宮崎県延岡市愛宕山 2007年6月24日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナガゴマフカミキリ (延岡市旭町)

雨の中職場の外壁に止まっている個体を携帯電話で撮影。 サクラなどの枯れ木につく普通種。 鞘翅目カミキリムシ科 ナガゴマフカミキリ 宮崎県延岡市旭町 2007年6月22日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオスジカミキリ (延岡市愛宕山)

延岡近辺ではわりと普通に見かけるカミキリムシです。 その名のとおり青い(緑色の)筋が金属光沢を帯びて美しく、かっこいい虫。 ネムノキにつくので、その幹や、近くの灯火下に飛来した個体を目にします。 鞘翅目カミキリムシ科 アオスジカミキリ 宮崎県延岡市愛宕山 2007年5月27日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キイロミヤマカミキリ (延岡市愛宕町)

灯火に飛来した個体。実は初めて見た種です。 思わず手づかみにして家に持ち帰ってカミキリ大図鑑で調べてしまいました。 名前がわかったあとは逃がしてあげました。 鞘翅目カミキリムシ科 キイロミヤマカミキリ 宮崎県延岡市愛宕町 2007年5月27日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワモンサビカミキリ (延岡市愛宕山)

暖地系のカミキリで、ヤブツバキ帯より南に産する。 フジなど広葉樹の枯れ枝につくらしいが、私は灯火に飛来した個体しか見たことがない。 この個体も愛宕山のトイレの光に来たと思われる。(昼間トイレにいた。) 鞘翅目カミキリムシ科 ワモンサビカミキリ 宮崎県延岡市愛宕山 2007年5月26日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホシベニカミキリ(延岡市愛宕山)

ちょうどこの時期に姿を現す、真紅の鮮やかなカミキリムシ。成虫はタブノキの若い葉を食べる。今朝、愛宕山山頂のタブノキで、葉裏をかじっているホシベニカミキリを発見して撮影した。 1992年に延岡に就職した年に、愛宕山で本種を見つけて狂喜した記憶がある。 東京付近ではなかなか珍しく、浜離宮などに生息しているものの、わざわざ狙っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニカミキリ (延岡市愛宕町)

今日の昼休みに見つけたベニカミキリ。 竹を食べるカミキリムシである。 赤くてきれいだが、普通種。 成虫で冬を越すらしく、春この時期~ゴールデンウィークに見かけることも多い。 延岡では愛宕山の竹林で発生しているのだろう。 鞘翅目カミキリムシ科 ベニカミキリ 宮崎県延岡市愛宕町 2007年4月26日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロスジカミキリ (延岡市行縢山)

カミキリムシらしいカミキリムシ。大型で頑丈なボディ。黄色い筋模様がかっこいいが、死ぬと白くなるのでこの名があるようだ。夏の雑木林に出現し、夜は光に向かって音を立てて飛んでくる。 するどい牙を持ち、栗などの木をがりがり齧って食べる。 なので、果樹などの害虫として農家からは嫌われ虫だ。 かじった後からは樹液が出るので、樹液…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トゲヒゲトビイロカミキリ

クスノキなどの枯れ木を食べる、暖地系のカミキリムシ。 私は中学生時代から蝶を追って大学でも蝶・蛾・カメムシを追っていたのだが、大学院時代の2年間だけはなぜかカミキリムシに目覚めて、信州を中心にカミキリ採集に励んだ。 長い触角を振りかざすその姿はなかなかかっこいいものである。 この写真は、アカメガシワの花に来て花粉を食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハラアカコブカミキリ (日之影町こんにゃく村)

ハラアカコブカミキリは、もともとはアジア北東部に分布し、日本では対馬だけに生息していたカミキリムシだが、シイタケのほだ木について分布をどんどん広げている。 90年代に、熊本県蘇陽町と宮崎県五ヶ瀬町で撮影し、新分布地として報告したことがある。 その後宮崎県日之影町、そして北方、延岡市までも分布を拡大しているようだ。 シイタケ栽培…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more